「休日を作ろう!」というのを今年の目標にしましたが、スケジュールの都合で、先週も今週も、「完全オフ」という日が作れずにいます。「ダメだダメだ」と考えてばかりもいられないので、発想を転換することにしました。今のうちに仕事をすませてしまって、下旬は確定申告の作業に集中したほうがいいな、と考えるようにしています。


そういう状態ではありますが、うれしいことに、思ったよりも作業が進むので、計画していたよりも仕事は進んでいます。気分転換に、書店に立ち読みに出かけたりもしているので、家にこもってばかりというわけではありません。


こういう日々を過ごして思ったのですが、何がストレスになるかというと、「予定通りに仕事が進まない」というのが、「週末に休めない」よりもストレスになるようです。


家族に急に用事を頼まれた(ネットで調べもの、とか)、ついつい自分がこういう日記などに熱中してしまったなどと、予定外のことが入ったり、時間を浪費してしまったりすることがあります。急な用事が入ることへの対策は難しいですが、後は自己管理だなあ、としみじみ思います。——などと、他人事のように分析するだけでなく、次はこうならないように行動しなければ、です。


まるまる1日休みがあるにこしたことはないですが、私の場合、そういう休日がなくても、2-3時間趣味に集中できれば、それなりに満足できるようです。「休まなきゃ!」も一種のプレッシャーになるので、また難しいですね。


実家にいるときに、カロリーをあまり気にせずに飲めるノンカフェインの飲み物がなかったので、生活の木の通信販売で、思い切ってハーブティーを購入しました。


12月に表参道のショップに行ったときに購入して気に入った「おいしいハーブティー ローズヒップ−C」と、そのときに候補に挙げていた(けれど買わなかった)「おいしいハーブティー ハッピーワイルドストロベリー」を選びました。この2種類はティーバッグです。そしてウワサでおいしいと聞いた「おいしいハーブティー ブラッドオレンジ」も、試しに購入しました。これはリーフしかないようです。このシリーズはブレンドしてあるものなのですが、最初に買った「ローズヒップ−C」がおいしかったので、私の好みに合いそうなものを、あれこれ試してみたくなりました。


ブラッドオレンジ以外は、もう飲んでいます。「ローズヒップ−C」のブルーベリー味と比べると、「ハッピーワイルドストロベリー」のストロベリー味は、ちょっとアクセントというかインパクトに欠けているように思います。美味しくないということはないのですが、「ローズヒップ−C」のほうが私の好みです。


それぞれ30個入りのものを買ったので、しばらく楽しめます。これが終わったら、他の種類にもチャレンジしてみようと思います。


余談ですが、知り合いから聞いた、フランスに行った日本人がお土産によく買い求めているという茶葉をご紹介します。LiptonのOrange Jaiïpurです。オレンジピールとシナモンの香りがする、パッケージと同様にエキゾチックな雰囲気のお茶です。日本では発売されていないようです。


フランスのリプトンのサイトにも出ています。製品のページに直接リンクできないので、行き方をご紹介します(フランス語だけです)。

http://www.lipton.fr/ → NOS PRODUITS → Les Thés → Les Thés d'Origine


こちらのページでは、もっと大きな写真が見られます(やっぱりフランス語だけです)。


運転免許を持っていないので、顔写真付の身分証明はパスポートしかありませんでした。しかも、パスポートでは住所の証明ができないので、住所を証明するとなると健康保険証も必要となり、面倒でした。


そのどちらも解決できるのが、写真付き住民基本台帳カードです。存在は知っていたものの、「写真がないなあ」と窓口に行かないまま、2年くらいが経過しました。せっかくなので、パスポートを新しく作るのに合わせて(パスポートがカード作成時の身分証明になるので)、写真付きの住民基本台帳カードを申請しました。


今日、カードを区役所に取りに行きました。これで、普段持ち歩くことのないパスポートを引っぱり出すことなく、顔と住所が確認できる公的な身分証明ができて、ひと安心です。手数料500円だけで作れるので、わざわざ原付の免許を取得する手間に比べたら、ずっと楽だし、安いと思います。


↑このページのトップヘ