この数ヶ月、野乃屋さんの手作りせっけんを愛用しています。ハンドクリームやリップクリームも、ナチュラルな素材のものを見つけました。ちなみにこれらはAgronaturaのもので、こういう素材だからなじみにくいとかのびがよくないとか、あるのではないかという予想を裏切って、使い心地が快適です。

でも、クリームや化粧水で、そういうものを持っていないのです。Agronaturaにもありませんでした。もともとこういうものを使わないタイプということもあるのですが、さすがに冬はちょっとつっぱる感じがするので、何かあったほうがいいかなあ、と思うようになりました。自分で作ればいいのでしょうけれど、材料を揃えるのも面倒……というわけで、手っ取り早く既製品を購入することにしました。

昨日は銀座に行く用事があったので、便乗してロクシタンに行ってみました。最初はクリームだけあればいいかな、と思っていたのですが、店員さんの話を聞いていて、一番売れているというイモーテル エッセンシャルフェースウォーターを手につけてみました。しっとりぷるるん、という感じになったのでびっくりです。そこで、これを買うことにしました。クリームも何種類かあったのですが、シアバターがよさそうだし、ビン入りよりもチューブ入りのほうが扱いやすそうなので、シア モイスチャライジングデイケアに決めました。

早速使ってみたのですが、フェースウォーターは植物の香り(イモーテルの香りだそうです)が強くてまさに「自然」な感じです。クリームは香りがいかにもヨーロッパな雰囲気で、どちらも気に入りました。

3年前であれば「質より量」でしたが、最近は「多少高くても品質のよいものを」と考えるようになりました。使い切るまでの期間を考えたら、店頭で「高いなあ」と思うような値段であっても、結果としてそんなに高いものではないのですよね。

それにしても、こういう商品を見ていると、ついつい「アンチエイジング」が気になるお年頃になりました(笑)